<< サゴシ回遊! | main | さぶいです! >>

ジギングの難しさ!

JUGEMテーマ:日記・一般
本日はとても良いお天気でしたが 夜の冷え込みが少しきつかったかな?
年末のボーナス前ということで宿は少しゆったり気味で
久しぶりの船に乗ってきました


まず、丹後の青物天国といわれるポイント 白石グリまで向かったのですが
二枚潮になっていて これはいいかも?なんて考えてジグを落とすと
全然反応無し 
船長は早めにこのポイントを見切り
冠島まで移動!
どの船も同じ行動をするというか、無線や電話でやりとりをしているので
冠には数多くの船が、、、



冠島はハマチのメッカ まぁハマチを数つれればいいか!なんて考えてジグを落とすが
なかなか反応しませんでした。
おまけにやっとこさ 食いついたのに痛恨のラインブレイク(泣)
といっても、ノット抜けといって結び目が弱かっただけなのですが、、、とほほ

で心が折れたせいもあり
サゴシのみに終わりました



ありゃりゃ、、、これじゃオカッパリとおんなじやん
今日はとても渋い上に 心が折れる一日でした

丹後の冬の船は時化になって欠航することが多い上 青物は日々食いつきようが変わるので
本当に難しいです
もちろん、他の乗船客や他の船ではメジロもブリもハマチもあがってますよ!
そのほか よこわ(マグロの子供)とかもゲストでまじりますし、ヒラメも真鯛も
釣れます
がしかし、やはり運なのかそれとも腕なのか

腕でしょうね!

ジギングとは鉄のルアーの塊を海に放り投げて、リールと竿を使いしゃくり上げて
それをフィッシュイータの魚が小魚やイカなどのエサと勘違いして
食いつくという釣りの手法なのですが、腕といいましたが大切なのは
このジグはどんな特性があって、どのように動かすと効率がいいかを
しっかりと考えて 仕掛けを投入するみたいに
しゃくりパターンを合わせることかな?

などと、深く反省し今後の課題としてリベンジに向け
がんばるわけですね

釣り全体がそうですが、たまたま釣れたじゃなくて こうやってああやって
ほら!パターンがはまった!というのが一番おもしろいんですね

これは商売とか人生もそうだと思います
もちろん、ギャンブル要素はあるのですが、私みたいに計画性のない人間にはむいてないのかも(笑)

よく考えると、ジギングを初めてもちょうど一年が経過しようとしているので
まだまだビギナーなので、いろんな事にチャレンジしてみたいですね

この間リールを変えて このリール凄い!と感じたことも発見ですし
しゃくりパターンもいろんな人の技をみて 凄いと感じることもありますし

ちなみにしゃくりとはこんな感じで女性もできますよ!



今回利用した船
ハピネス2

 
| フィッシング 船 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://sato-yado.jugem.jp/trackback/2184

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
RSS
RSSリーダーで購読する
アクセスアナライズ
今日のお天気
タイドグラフ(潮汐)
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM