日本三景 天橋立 里のやど 川尻

若旦那の日々彩々
<< 日替わりお天気 | TOP | 渋い オカッパリサゴシ! >>
タイラバ ジギング
JUGEMテーマ:日記・一般
本日は曇り時々晴れでした
気温は低かった上に風が強かったですね

さてさて、その風が強かったというのは船の上にいたからでしょうか?
今日は伊根町からタイラバジギングのセット便でいきました

およそ半年ぶりのタイラバ やっぱり忘れてるぅ〜
最初はノット抜けしたり、ばらしたりして苦労しましたが
なんとか三枚ゲット
船中85センチの巨大な真鯛の姿も見れましたね

そのあと白石でジギング うーん 感度はもりもりあるのに
口を使わない とっても難しかったです
で結果 メジロ三本


真鯛は食べ頃サイズでこのくらいのが一番旨いのでよしとしましたが
メジロは少し小ぶりでした



いやはや しゃくりパターンも厳しかったですが、波があらく船上バタバタで
船酔い人多数でしたが私はアネロン(酔い止め薬)の効果で酔いはしませんでしたが
船が揺れるので疲れましたね


ほかの船も青物が全然駄目な中 いつも利用している
まるいち丸の船だけが
ものすごい釣果!
船のミヨシ(船頭)で一生懸命しゃくっている姿が見え
いったいだれだろう?

と帰宅してまるいち丸さんのブログをみると なじみの釣り具店の息子さんでした
さすがに彼は若い上 釣りもとても上手い!(フィッシングナカジマ
なんせ体力が違います

たぶん一人で二桁はつりあげておりましたね


というのも魚群探知機には明らかに魚の反応が大量にあり
その感度の深さを攻める際に 船中の誰かが捕食スイッチを入れてくれると
とたんに喰い出すこともあります

あとは、しゃくりの方法を変えて じっとしている魚に「うん?」と
口を使わせることですね
もちろん、ジグの種類やしゃくりパターンも大事ですが
ここはしつこく攻めることなんですね


そろそろ年末と言うことで寒ブリねらいの人も増えてきましたが
真鯛も釣れてます

ジギングタイラバセット便の船も増えてきたので
是非みなさんチャレンジして見てください

私が知っているセット便船のご紹介をさせていただきます

伊根町 はくおう丸
舞鶴 アルカディア トップスジャパン

で、本日の写真は後ほどといたしまして
本日の利用した船は
伊根町 珀宝丸(はくほうまる)

まだ開業したてなので乗船料 10.000円は格安です
 
| フィッシング オカッパリ | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sato-yado.jugem.jp/trackback/2198
トラックバック