<< しばらくは雪、、、です | main | 大雪注意! >>

敦賀遠征!

JUGEMテーマ:日記・一般

本日は今年初めてのオフショア(船ルアー釣り ジギング)で、敦賀まで遠征しました

 

さてさて、雪道は舞鶴西を超えたあたりから少なくなってきて、敦賀はほとんどありません

 

港に到着して 気温は低いのですが今日は日中暖かくなるとのこと

 

で、なんで丹後じゃなくて 敦賀?と思われるのでしょうが、実はライトジギングといって

ターゲット魚に含まれるシーバスが釣りたかったのです

 

といっても敦賀はコウナゴベイト

ポイントはちょうど原発の裏あたり 立石岬あたりです

今日は空気が澄んでいて経が岬も見えました

で、コウナゴベイトにあわせて 小さめのジグで釣るのですが、この小さめ

鉛じゃなくて タングステンといって鉛より比重が大きい分シルエットが小さく見せることが

できるので、マッチザベイト といって 魚が食べている小魚と

同じ大きさで同じもの という方法でいわゆる間違えて食べさせてしまうという方法です

 

 

で、肝心の釣果なのですが、ふた流し目にでかいのがヒット!

 

80センチ超え 6キロのきれいなメスの真鯛!

 

こりゃ調子がいいぞ!

と思いきや あとが続かず、、、、とほほ

 

 

 

 

ルアーの選択はよかったのですが、竿の硬さと フック(針ね)の大きさが大きすぎて

なかなかヒットに持ち込めず 3回くらい外れました

 

それでもなんとか念願のシーバスをゲット!

 

やれやれ、といった感じで一本のみ

 

あとはサゴシ

 

こんなに難しいサゴシは初めてでした

 

コウナゴはあまり激しく動かないので、ルアーも落としてまくだけか ゆっくりのワンピッチでストップとか

スローな感じで丹後とは真逆の誘いなうえ ルアーも小さめなので、広範囲アピールが難しく

少しキャストして探るしか方法がありませんでした

 

今日はナブラもなかったので、サゴシの数釣りはできませんしたが、ご当地のルアーなどが学べたし

いろんなジギングスタイルがあるなぁ〜なんて

 

といった感じで遠征もたまにはいいですね

 

サゴシ、サワラは丹後で割と簡単に(船)釣れますが、(ワンピッチジャークが基本)

敦賀のコウナゴベイト付きは難しいです

 

ライトジギング用タックルをきちんとそろえないと

数釣りはできないみたいです

 

また、リベンジしたいのですが、敦賀まで片道2時間はちとしんどいですね(笑)

と、お休みを満喫した一日でした

 

 

今回利用した船

敦賀 シーモンキー

 

真鯛 シーバス ヒットジグ 

ボーズレスノブナガ

 

ダイワTGベイトスリム、VSジグ、bassdayカリボソジク、ブリードボッコーネなどの小さめのシルエットジグが

有効みたいです

 

 

 

 

 

| フィッシング 船 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://sato-yado.jugem.jp/trackback/2223

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
RSS
RSSリーダーで購読する
アクセスアナライズ
今日のお天気
タイドグラフ(潮汐)
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM