日本三景 天橋立 里のやど 川尻

若旦那の日々彩々
ジャンボにんにくで夏を乗り切れ!
 本日 JA横の朝市やさい売り場で見つけた
大きなにんにく  臭みはあまりないよ といって購入したのですが、



本当に見事な大きさ 通常のものの10倍くらいある大きさなんです

房に分かれているのですが、すごく大きい

これは期待できるぞ!

はたしてどうやって食べようか?

と迷ったあげく 皮をむいてそのまま油であげました。
10分くらいして引き上げてみて縦半分にカットしたらまだ中が白っぽいので
今度は割った状態でもう一度揚げてみました




うーん ほっこりして 食感は甘みのないジャガイモ??
でもかすかにニンニクのにおいがします。

これはスタミナがつくのかな?

とてもおいしかったです
| 百姓日記 | 19:16 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
水田の中干し
 昨日同様の気温そして水温だったのですが、少し曇り空も
広がりましたね。


平日は貸し切りプライベートビーチ状態です
お昼を過ぎて海水浴のお客様は 1.2.3.えっと 6名!
ゆったりフロートを占有できます

さてさて、百姓日記です。
本日は水田の溝付け作業!


車輪に刈り取った草がまとわりついておりますが、この時期いったん田んぼの水を
落としてぶんけつを抑えます。

つまり稲が成長していく過程でぶんけつといって生えてくる枝の数を
田んぼから水を抜くことで停めてしまい、今度は上へ伸びる稲穂へと
栄養を集中させるために行うのです。

またこの時期に田んぼをカンカンに干しておくことは秋のコンバインが
刈りやすくするために行うという意味合いもあります。

ということで田んぼの周りを上の機械で歩いて溝をつくり水が流れやすく
します。作業は夕方17時を回ってから行ったのですが、それでも暑い暑い!

体力をみるみると奪っていきます。

暑い時期の農作業は本当にこたえますね。外でお仕事の皆様も熱中症には
お気を付け下さいませ

京都府北部は今週いっぱい晴れが続くそうです



| 百姓日記 | 21:46 | comments(355) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
外れた!
 はずれたといっても宝くじは買っていません
もちろん、当たったら誰にも言わないけど、、、

本日も快晴!

はずれたのはなんとトラクターのキャタピラ!

常に整備をしていないといけないとはいえ
めったにこの部分が外れることはないので、
正直びっくりしました

農機具屋さんがすぐに飛んできてくれて
ジャッキで持ち上げて装着完了!

やれやれ畑の中でよかった  ほっ!
田んぼだったら最悪の事態でしたからね、、、、


さてさて、お昼になり 昼食を摂ろうと隣りのスーパーへ買い出し

すると!うん?これはすごい!
以前ご紹介した弁当よりもさらに安い!



広告の品とはいえ 198円(日本円ですよ!)
とんかつ三切れと惣菜なのですが、ダイエット中の私には
十分です。
これ一つでお腹がいっぱいになりました。

最近胃がちいさくなって食べれていませんね、、、、
ダイエットもいいけど健康管理も大事だな

お弁当の話題でしたね!
広告の品とはいえ どこまで安値に拍車がかかるのか?

この先ワンコイン 100円弁当も誕生するかもしれませんね(笑)


| 百姓日記 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
さつまいも苗
 曇り時々晴れでしたね

日曜日ということもあり天橋立を散歩される方が多く見受けられました

さてさてそんな中本日はさつまいもの植え付けです
朝から注文しておいた苗を採りに行って
畑に植えました

しっかし、さつまいもって 種イモから出てきた芽だけを畑に
植えると底からイモができるという
素晴らしい繁殖力です



種類は一般的にはや採りの紅あずま 収穫してから日持ちがいいのが
鳴門金時とされていますが、本日はアントシアニン?が多く含まれる
紫のイモも植え付けました

名前の通りイモの中が紫のものなのですが、近年でこのイモを
使ったスイーツなんか人気ですね

女性はいもたこなんきんといって サツマイモ たこ かぼちゃが
大好きみたいですね

収穫のめどは90日前後くらいですかね

さつまいもは肥料いらずで痩せた土地のほうが
よく育つといわれており
荒地にしておくのならイモを植えるのが一番だとされています

大量に収穫してお客様にもお分けしたいですね
昨年は見事にイノシシにやられましたが今年は別の畑なので
少し安心です

| 百姓日記 | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ぬかるみの世界!
 本日は曇り空 明日から雨の予報です

さてさて、本日は田植えを行いました
JAにあらかじめ注文しておいた育苗を引き取りに行って
田んぼへ植え付けします

昔は家で苗を育てて 植え付けをしていたのですが
やはり 近年のサラリーマン農家が増えたため
ほとんどの家庭が JAに苗を育ててもらい
其れを引き取って田んぼへ植え付けるという方法を
とります


で、最後の小さな田んぼへ機械を入れようとしたとき

あーっ!!! タイヤが田んぼの中で
ぬかるんで前にも後ろにも進みません
その部分だけ深くなっていて どうにもこうにも動かない
まさにむかるみの世界です

仕方がないので車で引っ張ってやっと脱出!

コンパネを引いて田んぼに入らないといけませんね

脱出作業に3時間!
たった30分で植え付けが終わる田んぼに手間が
かかってしまいました



何事も慎重にしないといけませんね、、、
明日は頑張るぞ!
という一日でした


| 百姓日記 | 18:34 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
農作業!
 本日もさいこうのお天気でした
GWは皆様いかが過ごされましたか?

丹後はたくさんの人であふれていたみたいです

さてさて、連休も終わって 田植えの準備!

トラクターで田んぼを起こします

実はこの運転方法というか
起こすのはちゃんとルールがあるのです

つまり 田んぼの周りをぐるぐると廻って内側に向かって
起こしていくのです

なぜかというと
同じところを成るべく何回も 起こさないこと
トラクターが入ったところだけ ぬかるみが強くなるからです


最後に残った場所を耕して 終了です

自営業だとちゃんとした休みがない代わり 休みは自由に取れますが
自己管理をしないと毎日が休みになってしまいますね

忙しく働けば いつかきっといいことがあるかなって
いつまでも信じています

なにもないけど、、、、汗  汗、、、、

| 百姓日記 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
へちまたわし
 本日も暖かい一日でした。
天橋立の夕陽がとてもきれいでした

さてまず、娘のインフルですが、一向に熱は下がりません
どうやら、2.3日はこういう状態が続くらしいですね。
本人はつらそうなのですが、タミフルはそう簡単には使用しませんので
ましてや新型インフルですから、隔離ですね。

治療方法はひたすら解熱剤を飲むしかないのです。

仕方ないか、、、、

さてさて、宿の近くの畑でほったらかしにしておいた
へちまがなっております

昨年はへちま水などを作ったりしたのですが、保存が大変なのと匂いが臭いので
香料を加えてへちま水をつくるのがめんどくくて、、、、
今年は、たわしだけにします
この時期に実が大きくなるのは植えたのが遅かったせいもありますが

とにかく巨大です
これを青いうちにもぎとって
水につけて腐らすのです

一週間くらいつけるかな?この腐らした水がまた臭いんだこれ!
種だらけになりますし、川をもぎ取らないといけませんし、

でそのあと漂白剤につけて殺菌して乾かし、輪切りにして完成なのですが
体を洗うのは最初は固いので痛いのですが、使ってくるうちに柔らかくなります

調理場でたわしの代わりにつかうのも便利ですよ。

また、できあがったらお風呂場においておこうと考えておりますが

なぜかいっぱいあってもなくなるのですね。
一声おかけくだされば、よいものを差し上げますよ!
| 百姓日記 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
新米の味、、、
 昨日に引き続き素晴らしいお天気でした
お昼前に稲の乾燥が終わったと連絡があり 袋詰め作業にいってきました

上記のような乾燥機でおよそ10時間くらい乾燥を終え

そこから、籾すり機  つまり玄米にする機械にかけます

籾すりを終えると石抜きができる機械にかけます

そのあと、袋詰めです。
袋の重さを500グラムに設定していますので30.5キロでストップです

玄米で保存します。

このあと、精米機にかけます。
10キロ100円くらいで精米します。
つまり、玄米を白米に精米(磨いていくのですね) この磨いたカスというか粉が
米ぬかなのです。

いくら、機械化進んだといえ、お米を作るのはいくつもの工程を経て
完成するのですね。

で、早速精米した直後の米を釜戸で炊いてみました

みなさんご存じだと思われますが、米に含まれている水分がおおいので
水加減は控えめにします

はじめチョロチョロなか パッパ!
と言われますが、昔は井戸水で水が冷たかったのでチョロチョロ炊くのが一番よいと
されていました。
現代ではお水を常温にしてあげれば問題はないみたいですが、
お米を炊くときはめいいっぱい火をおこしてあげないとだめですね。

わが宿の釜戸は鉄製なので、熱が全体に伝わるまでかなり時間がかかります
およそ一時間でご飯が炊けました

おこげもしっかりついておいしそうです。
早速味見をしてみましたが、、、、、、かまどで炊くコシヒカリの粘りは
もち米みたいなのですが、、、、あれ、、、甘味が少し少ない、、、、やはり
肥料の加減と、日照りの加減ですかね、、、、

肥料は油粕しか使っていませんが、追肥をやらなかったことも原因かもしれませんが
やはり日照不足が原因ですかね。
収穫量はどこともすくないとは言われていますが、甘味まで、、、、、、

また来年頑張ります。
百姓は天候に左右されるので、毎年違うものができるので面白いのですが、
今年は残念でした。

が、、心配しないでください。

一般の家庭から比べると格段においしいですから。
| 百姓日記 | 17:03 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
稲刈り
 まるで真夏のようなお天気の中、周りの田んぼの中にポツンと刈り取られていない
我が家の田んぼの稲刈りを行いました。
5月の20日すぎに植えたので、刈り取りも一番最後になるのです。

黄金色に色づいた穂はとてもきれいです

機械で刈り取るので半日で終わりました。
これから、乾燥機にいれます。
稲穂の乾燥具合をみて、乾燥機が調節をしてくれますので、明日には
精米を終えたお米が食べれるわけですね。

つまり、コンバインで脱穀して、それを乾燥機で乾燥させ、そのあと
籾すり機でお米だけにするわけです。

明日はその乾燥施設の写真でもアップしたいと思います

| 百姓日記 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
がーん!
 本日は秋晴れ!とてもいい天気でした、夜になるとかなり冷え込みます。
さてさて、大阪に遊びに行っている隙に気になっていた畑、、、、
帰ったらイモを掘り起こそう、、、なんて、考えていたのですが、本日は
畑にいってびっくり!

がーん!やられちゃいました。

そうです、イノシシに全部やられちゃいました。
まだイモはそんなに大きくなっていなかったので、あと一週間待ってからなんて
考えていたのでが、、、とほほ、、、

百姓体験プランも終了いたしましたし、半分大きくなったイモは小学生に
掘ってもらったので、よしとしましょうかね。

イノシシも生きていかないといかないし、
実は後から聞いたのですが、今朝の朝早く4時ごろ、
畑から大きなイノシシが出てくるのを近所の方が見かけたらしいです

まぁ満腹なら、これで当分こないだろう、、との事でした。

掘り残しがありました。  汗、、、汗、、、、もちろんイノシシの掘り残しですが。


| 百姓日記 | 22:43 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -